BL

韓国BLドラマ「To My Star」キャスト、ネタバレあらすじ、視聴感想

©ENERGEDIC CO.,LTD

韓国BLドラマTo My Starを観ました。

トップスターと寡黙なシェフのラブストーリー。

夜のシーンが多く、しっとりとした落ち着いたムードのあるドラマでした。

韓国ドラマ「To My Star」のキャストや各話あらすじ、見どころを含めた視聴感想を語っていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

「To My Star」作品情報

製作国:韓国(2021年)

原題:「나의 별에게」(意味:「私の星へ」)

監督:ファン・ダスル

脚本:パク・ヨン

上映時間:全9話、1話約10分

予告動画

あらすじ(ネタバレなし)

自他ともに認める韓国トップスター、カン・ソジュンはある日、スキャンダルに巻き込まれてしまう。世間の目から逃れ、身を潜めた場所は内気なハン・ジウの家だった。

ソジュンと関わりたくないと思うジウだったが、馴れ馴れしい性格のソジュンにひっきりなしに声をかけられる。そして、ああだこうだと遠慮なく言ってくるソジュンのペースに吞み込まれ、ジウは料理を振る舞う。

ぶつかり合いもつかの間、二人はいつしか一緒に過ごす時間が楽しくなり…。

(※Rakuten TV HPより)

キャスト

メインキャスト

ソン・ウヒョン / カン・ソジュン役

ソン・ウヒョン

(c)@sonwoohyeon7 IG

 

生年月日:1989年11月30日

身 長: 180cm

特技:テコンドー、合気道、警護武術、ギター演奏

出演作:ドラマ「九尾狐伝」(2020)、「タッチ~恋のメイクアップレッスン!~」(2020)、「緑豆の花」(2019)、「ライブ~君こそが生きる理由~」(2018)、「吹けよ、ミプン」(2016)、映画『最も普通の恋愛』(2019)

SNS:Instagram 

ヨミール
武術に秀で、音楽の才能もあり、詩作もするマルチな才能の持ち主です

 

キム・ガンミン / ハン・ジウ役

キム・ガンミン / ハン・ジウ役

(c)@______kangman IG

 

生年月日:1998年12月2日

身 長: 185cm

出演作:「九尾狐伝」(2020)、「ミス・リーは知っている」(2020)、「ストーブリーグ」(2019)

SNS:Instagram 

 

その他のキャスト

  • チョン・ジェヨン:キム・ピルヒョン役(事務所社長)
  • ジングウォン(Newkidd):ぺク・ホミン役(ソジュンのマネージャー)
  • ハン・ジウォン:イ・ユンスル役(記者)
  • コン・ジェヒョン:キム・ヒョンギ役(ジウの同僚)
  • チョ・ハンジュン:イヌ役(ソジュンの同僚俳優)

「To My Star」を日本語字幕での視聴方法

<動画配信サイトで見る>

※本ページの情報は2021年10月21日時点のものです。最新の配信状況は動画配信サイトにてご確認ください。

 

スポンサーリンク

 

「To My Star」各話あらすじ(ネタバレ有)

詳しい各話のあらすじです。

※ネタバレしています。ご注意ください。

「To My Star」視聴感想

「To My Star」の視聴感想として、見どころを紹介します。

「To My Star」の見どころ

  • 人気俳優×シェフという新鮮な設定
  • ナチュラルに描かれる「恋に落ちる瞬間」
  • ムードのある夜のシーンたち

人気俳優×シェフという新鮮な設定

「君の視線が止まる先に」の制作陣が再び終結したという「To My Star」。

人気俳優×シェフという設定がBLドラマとしては新鮮でした。

ソジュンのスターならではのやっかみや嫌がらせに対する苦悩や、一般人であるジウが芸能人である相手とは釣り合わないんじゃないか、自分は遊ばれているんじゃないかと疑って素直になれないところも丁寧に描かれています。

キャラクターの性格や背景設定が丁寧な代わりに、胸キュンなシーンは少なめなのですが、想いが通じ合った最終話で急にいちゃいちゃしだす2人。

これはこれでたまらない。8話まで焦らされただけに、9話の破壊力よ…。

 

ナチュラルに描かれる「恋に落ちる瞬間」

To My Starの2人はとても自然に出会い、なんとなくお互いを特別に感じ始めて、自然に恋に落ちるという展開。

よくあるように劇的に出会って劇的に恋に落ちるのではないところが、むしろ他の作品とは一線を画すところだと思います。こういうナチュラルな展開もいいですね。

欲を言えば想いが通じ合ったところでドラマが終わっているので、視聴者としてはこの先の展開も見たいところ。

続編制作されないかなぁ。されないだろうなぁ…。映画版はあるんですけどね。(映画版はコチラ

 

ムードのある夜のシーンたち

ソジュンが身を隠しているという設定も関係して、落ち着いたムードのある夜のシーンが多かったです。

静かな夜空の下で語り合ったり、夜空の下でピクニックしている時にキスをしたり…。

夜ってどことなくエモーショナルな雰囲気がありますよね。

ドラマ全体として、爽やかな青春ラブストーリーとはまた違ったしっとりとした魅力がありました。

 

まとめ

作品としてただようエモーショナルな雰囲気が良いドラマでした。

「君の視線が止まる先に」と繋がっているようなエピソードもあり、先に君の視線を見ているとより楽しめるかもしれません。

君の視線…に引き続き出演のチョン・ジェヨン君(ピルヒョン役)がまたいい味だしてます。

気になる方はぜひ見てみてください。

 

関連
30作品以上鑑賞したわたしがおすすめする良作アジアBLドラマシリーズ6選。
30作品以上鑑賞したわたしがおすすめする良作アジアBLドラマシリーズ7選。

2020年、ブームとなったタイのBLドラマ。 コロナ禍の中、タイのBLドラマをたくさん鑑賞した方も多いのではないでしょうか。 動画配信サイトでの配給も増え、2021年になった現在でもタイドラマやタイの ...

続きを見る

関連
韓国BLドラマ【Mr.ハート】キャスト、ネタバレ有各話あらすじ、視聴感想
韓国BLドラマ【Mr.ハート】キャスト、ネタバレあり各話あらすじ、視聴感想―疾走感のある爽やかな青春ラブストーリー

韓国BLドラマMr.ハートを観ました。 大学でマラソンに打ち込むジン・ウォンとそのペースメーカーをつとめる後輩サンハの青春ラブストーリー。 スポーツがテーマだけに、とても爽やかで清潔感のあるドラマでし ...

続きを見る

-BL
-