BL

タイBLドラマ「My Engineer」ー各CPのあらすじとドラマの魅力を解説

タイBLドラマ「My Engineer」ー各CPのあらすじとドラマの魅力を解説

©️2019 Ladao Entertainment Limited.

タイの人気BLドラマ「My Engineer」。

どんなところにその魅力があるのか。

あらすじとともに人気の理由を解説します。

 

タイBLドラマ「My Engineer」作品情報

ヨミール
まずはOfficial trailerをご覧ください

 

My Engineer CP別あらすじ

My Engineerは同じ大学内の工学部生と医学部生たちの日常を追いつつ、4組8人の面々が友情からいつしか恋愛に発展するまでを描いた学園ラブストーリーです。

Boun×Duenの場合

bounduen

©️2019 Ladao Entertainment Limited.

大学のムーンで学園一のモテ男である工学部のBounは、ベンチで昼寝をしている医学部1年生のDuenに遭遇。

巨大なトカゲが近づいていることに気づきDuenを起こそうとするが、襲われそうになったと誤解したDuenに殴られてしまう。

腹を立てたBounは、お仕置きとして1ヶ月間毎朝バラの花を買ってくるようDuenに命じる。

最初は反発していた2人が少しずつ惹かれあっていき…。

 

<キャスト>

Boun役→Cooper Patpasit Na Songkhla(IG:cooper_patpasit

Duen役→Poy Kritsanapong Soonthornchatchawet(IG:poy.pyy

 

Ram×Kingの場合

ramking

©️2019 Ladao Entertainment Limited.

工学部の新入生でDuenの友達であるRamは、めったに言葉を発しない変わり者。

一方Bounの友達で成績はオールAという工学部2年生のKingは、図書館でRamを見かけてからとにかく彼のことが気になってしまう。

しだいにRamの動物に優しいところや友達想いなところに気づいていったKingは、Ramに惹かれていく。

Ramも、無口な自分に話しかけ、世話を焼いてくれるKingに心を開いていくのだった。

 

<キャスト>

Ram役→Perth Nakhun Screaigh(IG:perth_ss

[st-kaiwa1r]Ram役のPerthくんはマンガやアニメなどをきっかけに日本に興味を持ち日本語の勉強をしたそうです。

Perthくんの公式Youtubeチャンネルの動画では、日本語を話したり動画に日本語字幕をつけてくれていたりするので日本のファンも楽しめます。ぜひ見てみてください。[/st-kaiwa1]

King役→Lay Talay Sanguandikun(IG:laylayyo

 

Mek×Bossの場合

mekboss

©️2019 Ladao Entertainment Limited.

工学部2年生。いつもつるんでいる仲良しグループの中の2人MekとBoss。

入学当初から面倒見のいいMekと、お世話されることの多いBossは周りから夫婦と呼ばれてきた。

実はMekは、入学当初からずっとBossに片思いしてきたのだが、お調子者でいつも女の子にもてたいと周囲にアピールしているBossは全くそれに気づかず…。

 

<キャスト>

Mek役→彭佳博(Ryan Peng)(IG:pengjiaboryan

Boss役→Inntouch Naphat Chalermphonphakdee(IG:inntouchx

 

Thara×Fhongの場合

TharaFhong

©️2019 Ladao Entertainment Limited.

医学部5年生、DuenのいとこのThara。

そして準ムーンに選ばれたこともある経済学部のイケメンFhong。

Fhongのお母さんが病を患い、研修医をしているTharaの病院に入院する。

ちょっとした行き違いゆえに、FhongはTharaに対してはじめは最悪な印象を持ったものの、母を親身になってみてくれるTharaにしだいに好感を抱き始める。

 

<キャスト>

Thara役→MD Nutthapong Phibunthanakiet(IG:mdnutthapong

Fhong役→Shane Nutchapol Cheevapanyaroj(IG:shanerler

My Engineerの魅力とは?

人気の理由だと思われる、ドラマの魅力を3点挙げてみました。

My Engineerの魅力

  1. あなたはどのカップルにハマる?4組のCPそれぞれの恋模様
  2. 笑いを誘うコメディー要素
  3. キャストたちの仲の良さ

人気の理由①:あなたはどのカップルにハマる?4組のCPそれぞれの恋模様

myengnner_4CP

©️2019 Ladao Entertainment Limited.

「工学部積極的押せ押せ男子」(Boun)×「医学部天然かわいい系男子」(Duen)

「大型犬を愛する無口なイケメン」(Ram)×「植物を愛する秀才君」(King)

「親友に片思いする不憫な男」(Mek)×「とにかく女子にモテたい鈍感男子」(Boss)

「年上天然紳士」(Thara)×「余裕と気品のあふれたスタイリッシュな年下男子」(Fhong)

 

全く異なったキャラクター&ストーリーの4カップルが登場し、丁寧にその関係の深まり方が描かれています。

それぞれ異なる魅力があるので、どれかひとつはハマるカップルがあるはず!

あなたも自分の推しカップルを見つけてみてくださいね。

 

人気の理由②:笑いを誘うコメディー要素

My Engineerにはエピソード1話につき必ず1度は爆笑できるコメディー要素が含まれています。

それはストーリー展開からくるものだったり、個性湯豊かなキャラクターの行動からくるものだったり様々です。

見始めたら、次はどんな方法で笑わせてくれるのかが楽しみで、次々と見てしまうという人が多いようです。

こんなに笑えるBLドラマは他にはありません!
ヨミール

4CPを取り巻く女性たちが彼らの恋の進展を目撃しその関係に萌えているところも、このドラマの特徴の一つ。

Kingのお姉さんやなぜかいつもRamKingに偶然出会う女子高生たちが、視聴者の代わりとなってキャーキャーと盛り上がってくれているのも見ていて楽しいポイントです。

 

人気の理由③:キャストたちの仲の良さ

こちらの動画はMy Engineerに出演しているメインキャスト7人で行ったパタヤ旅行の動画「My Engineer Summer Trip」です。

公式チャンネルより公開されていて、エピソード3まであります。

ドラマを見ると、そのキャスト達の性格や関係性も気になってしまうものですよね。

Mek役のRyan君が不在なのが寂しいところですが、出演俳優たちがドラマ同様にプライベートでも仲がいい様子を見て取ることができます。

おふざけ満載で、リアルな大学生男子の旅行を見ているようで楽しい動画です。

こちらもぜひ見てみてください。

 

まとめ、感想

「My Engneer」の各CPのあらすじとドラマの魅力を紹介してみました。

笑いの要素が多く含まれていて、テンポもよく、楽しく視聴することができるドラマです。

ドラマの人気にともなって、日本語が話せるPerthくんを中心に出演キャスト達にも注目が集まっていますよね。

続編となる「My Engineer 2」が2021年放送予定との噂がありましたが、新型コロナウイルスの影響で未定になっているようです。

続編の放送前に、視聴してみてはいかがでしょうか?

ドラマ「My Engneer」はU-NEXTで見ることができます。

 

写真CR:theseriesmyengineer Instagram

-BL
-,

Copyright© 美味しくヨムミル , 2021 All Rights Reserved.